今週もABともに接戦でした。Bは0-3から3-3に追いついたものの、後一歩で敗戦。Aも後半まで互角な戦いをしましたが惜しくも負けてしまいました。

守備も纏まってきましたし、攻撃の形もできてきてるので後一歩というところに来てます!

13047818_1078570598882393_3392517609655831604_o.jpg

13123304_1078570812215705_797793442628616707_o.jpg

13131442_1078571355548984_6725868422607483157_o.jpg

13173264_1078571202215666_4844849236342897221_o.jpg



Bチーム

スコア 3 - 4



スタメン

FW:牧野

MF:大久保/景山/ツワン/ ハンセン/薗田/福田

DF:国友/羽生田/茂古沼/鷲尾

GK:二宮

途中出場

常泉/森/ハンセン


敢闘賞

1位:牧野
2位:福田
3位:二宮


コメント

1.牧野:ゴールに加えてPK獲得と大活躍。
2.常泉:運動量豊富でチャンス演出。
3.二宮:ナイスセーブ連発!

1.福田:ループシュート綺麗だった。
2.影山:初得点おめでとう。チームのためにいつもよく走って貢献している。
3.ハンセン:右サイドよく走ってチームに貢献していた。

1.ふくさん:ビューティフルループ含め、攻撃のトリガーになっていた。
2.にーにょさん:ナイスセーブ連発
3.りゅうさん:ドリブルでよく相手を崩していた

1.牧野:ナイスゴール!そして前線で沢山のチャンスを演出。来週の最終節でのさらなる活躍を期待したい。
2.にーにょ・川端:急造キーパーにも関わらず沢山のピンチを救ってくれた!ありがとう!!
3.りゅう:惜しい飛び出しやシュートを連発。時節は是非決めてほしい。

1.マッキー:ワントップとして素晴らしい結果
2.ニーニョさん:臨時のゴールキーパーでスーパーセーブを連発
3.羽生さん:攻守に最大限貢献

1.羽生:失点はあるものの、最後の砦として奮闘
2.牧野:同点に追いつくゴールは感動モノ
3.福田:前半の1点が後半に勢いをもたらす。後ろからの飛び出しは見事。

1.常泉:前線での仕掛け、ボールが収まるポイントになっていてチャンスメークに大きく貢献
2.森:対人の強さと、足元の安定感が光っていた
3.牧野:ナイスゴール&PK獲得にも絡む大活躍でした

1.まっきー:1ゴールとPK獲得。ボールの受けてとしての役割もこなし、FWとしての役割を十二分に果たしていた。
2.福さん:福さんが前を向いてボールを持つとチャンスになっていた。自らも1ゴール。
3.はにゅーさん:安定した守備。対人も勝っていたし、カバーリングも的確でまさに守備の柱。

1.二宮:急なミッションにも嫌な顔ひとつせずファインセーブ連発
2.大久保:キャプテンをまっとう、シュートを放つなどプレーにも積極性
3.福田:攻守の基点となっていた。得点の決定力も素晴らしい

1.牧野:2点に絡む等チームへの貢献が高く、特に自身のゴールは、最後まで走りきった結果によるもので素晴らしかった。
2.森:DFとFWの両方のポジションをこなし、率先してボールを落ち着かせようとチームを牽引していた。
3.福田:オフサイドにならないよう斜め方向に走り出し、最後はキーパーをよく見た落ち着いたシュートで美しいゴールだった。

1.マッキー:前線起点として機能、貴重なゴールも
2.龍君:中盤で豊富な運動量でボールに絡み、ゴールへの意識も高い



Aチーム

スコア 1 - 4



スタメン

FW:川端

MF:島田/鶴見/二宮/大塚/池之上

DF:小鹿/河西/中村(洋)/義原

GK:牧野

途中出場

景山/森


敢闘賞

1位:川端
2位:大塚
3位:中村(洋)



コメント

1.川端:ナイスゴール!
2.大塚:ボール奪取する力を存分に生かした。
3.義原:安定した守備。

1.川端:スーパートラップからのビューティフルゴール。Premiereクラス!
2.大塚:フィジカルに負けないFCJのボランチの要。今回も利いていた。
3.池之上:今回もっとも声を出してチームを率いていた。

1.ばたさん:スーパートラップからのまた抜きゴール
2.ゆうたろうくん:FCJのガットゥーゾ
3.じんさん:B含め複数ポジションで活躍

1大塚:キャプテンとして良くを声を出し、中盤でもしっかりプレスを掛け聞いていた。守備に回る時間が多い試合展開だったが良く動けていた。
2.川端:すばらしい同点ゴール。ワントラップからのシュートは完璧でした。
3.宇田:最後までゴール裏でクリアボールを拾ったりチームを支えてくれた。いつも感謝です。

1.川端:失点直後の得点はチームに活気を与えた。
2.大塚:ボランチでありながら中盤全体を守備範囲に高いボール奪取率をみせた。
3.中村(洋):競り合い、カバーリングと安定感あり

1.川端:神トラップからナイスゴール
2.中村洋:相手がロングボールを多用する中で空中戦の強さが目立っていた
3.義原:ナイスアシスト&守備でも相手サイドハーフをしっかり抑えていた

1.ゆうたろう:中盤での運動量・ボール奪取率はさすが。攻撃面での貢献アップも今後期待したい
2.洋さん:DFラインの統率力、周囲への建設的なアドバイスは貢献大
3.まっきー:B出場に続き、キーパーでのフル出場でチームに貢献

1.よっしーさん:タイミングのいいオーバーラップからゴールをアシスト。守備も安定していた。
2.ばたさん:トップスピードで後ろからの浮き球を上手くトラップしてゴール。ボールの受け手としても奮闘。
3.ゆーたろう:一試合通して相手に負けない気持ちとフィジカルで戦っていた。

1.牧野:急なお願いにも快く引き受け、シュートによく反応
2.大塚:変わらず水面下での攻守の功労者
3.川端:素晴らしいゴールと安定したポストプレー健在

1.中村(洋):センターバックとして適切にポジションニングの指示を出し、カバーリングもよかった。
2.川端:絶妙なトラップからのゴールと、前線でのボールキープで攻撃の形を作った。
3.大塚:体を張った守備でボールを奪いきり、相手のチャンスを幾度もなく潰した。

1.バタさん:試合を重ねる度にフィジカル面での対応能力の高さを感じさせるボディバランス、ボールを失わない。
2.洋さん:相変わらずの鋭い読み、出足でゴール前で跳ね返す能力の高さが光ります。
3.ニーニョ:すっかり右サイドで攻撃パターン、起点として定着した印象で、相手にとって脅威となっている。

1.とし: いつも通りの安定した守りでチームを安定させつつ、後半には積極的に攻撃に参加して幾度もチャンスに絡んでいた。
2.ゆーたろー: 攻められる時間帯が多い中、しつこく相手に食らいつき、なんども中盤で相手の攻めを阻止していた。警告をもらうくらいの勢いでボールを取りに行くのはチームも見習えるところ。だが2枚もらわないように気をつけよう。
3.川端: 見事なゴール!川端ゴールラッシュの始まりか?
Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/241-a1632315