悪天候、そして人数不足の中チーム一丸となって戦いましたが残念ながら結果には恵まれませんでした。

Aの試合では前半にショートコーナーからの流れで鶴見が押し込み先制点を奪ったが、その後追加点が最後の15分で2点入れられ逆転されてしまいました。追加点で相手にとどめをさせなかったのが勝敗を分けたのでしょう。

しかしチャンスは何度もありましたし、ゴールを取れるという自信もついてきたのでこのまま続けていきましょう!

13131538_1073959616010158_2312354594306798466_o.jpg



Bチーム
スコア 0 - 6


スタメン
FW:牧野
MF:国友/島田/ ハンセン/増井/鷲尾
DF:宮垣/羽生田/小杉/中村(武)
GK:江守

途中出場
古市/川端/池之上/ライル/二宮/大塚/江守

敢闘賞
1位:牧野
2位:宮垣/国友/羽生田

コメント
1.牧野:前線で基点となり、得点チャンスを演出
2.宮垣:フル出場かつ運動量も豊富であった
3.鷲尾:足を攣って途中退場も、再出場で貢献

1.江森 Aでレッドカードを食らっていたが、熱い闘志の表れとも言える 
2.カズ 久しぶりの出場ながらも、チームの守備に大きく貢献した
3.カイ 古チームとの対戦だが、良く来てくれた

1.かい(国友):戦う姿勢がGood!冷静さを身につければ更に上達すること間違いなし。
2.牧野さん:あの牧野さんがフル出場。素晴らしい。
3.宮垣さん:シンプルなプレーで何度か再度でいい形を作っていた。

1.はにゅうさん:声を出しDF全体をまとめた。相手の攻撃をよく跳ね返した。
2.まっきーさん:90分間繋ぎ役として役割を果たした。
3.ばたさん・いけちゃん:途中出場で流れを変えた。

1.ハニュウ:90分間集中切らさず精神的支柱
2.カイ:サイドで攻守にわたり運動量発揮

1.宮垣:人数が足りない中、久しぶりの試合だったが最後まで運動量が落ちず役割を全うした。
2.江守:キーパー&フィールドでフル稼働。
3.牧野:フォワードでのびのびとプレー。


Aチーム
スコア 1 - 3


スタメン
FW:川端
MF:中村(武)/牧野/二宮/大塚/池之上
DF:江守/小杉/増井/島田
GK:ライル

途中出場
鶴見/中村(洋)/国友

敢闘賞
1位:大塚/島田
2位:中村(洋)/二宮

コメント
1. にーにょ: 右サイドから何度も良い形を作り相手の脅威になっていた。後半最前線に上がってもチャンスに絡みゴールへの執着心が見えた。プレイ以外にもチームに的確な指示とアドバイスを与えるなどしてチームが纏まったサッカーをすることに貢献していた。
2. Lyle: Super saves again. Kept the team in the game for most of the match!
3. 川端: タイミング良い顔出しと早いテンポでボールを裁いたお陰でチームの攻守切り替えが早いサッカーができた。チャンスも何度かあったので、次戦でのゴールは期待できるはず!

1.こうじ:勢いをつける先制点
2.島田:キープレイヤーを抑えると同時に、複数ポジションで貢献
3.ライル:ナイスセーブ

1.大塚 危ない場面で常に体を張って危険を潰してくれた
2.増井 90分以上の出場にも体力を切らさず、守りきった 
3.川端 惜しいゴールを連発

1.島田:テクニックとスピードのある相手に対して粘り強く対応できていた。
2.大塚さん:DFとMFのコミュニケーションの橋渡し役として機能していた。
3.中村(洋):敵の攻撃を予測して、的確に攻撃の芽を摘んでいた。

1.いけちゃん:ショートコーナー含め、よくボールに絡んだ。
2.ゆうたろうくん:自陣ライン深くまでよくフォローしていた。
3.コージさん:得点、その後もよくチャンスに絡んだ。

1.ニーニョ:右サイドで攻撃起点となり、ショートコーナーでもゴール呼び込むシュート
2.洋さん:タイトスケジュールの中参加頂き、中央ディフェンスで相変わらずの詰めの良さ、インターセプト多数
3.バタさん:相手の厳しいマークを受けながら、ボールを失わない足許。惜しいヘディング、左足シュートもあり。

1.中村(洋):相手の攻撃を跳ね返す1対1の強さはさすが。逆転されてからもチームを鼓舞。
2.島田:前半は相手のエースを完璧に封じた。
3.川端:ボールを奪った後の出し所が少ない中で、動きの量とタイミングに助けられる。
Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/239-78477d9c