FCJの鶴見がJapan Cup 2016大会得点王としてTamakeriさんに取材されました!

Tamakeri 球蹴 New York ー JAPAN CUP IN NYC 2016 得点王インタビュー

12783629_1025436724195781_18309674602980832_o.jpg


名前 : 鶴見康二
所属チーム: FC Japan
出身地 : Tokyo
出身校 : University of Bristol
職業 : 金融
ニューヨーク歴 : 5年半
好きなサッカーチーム : アーセナル
好きなサッカー選手 : ロベールピレス

■得点王おめでとうございます。コウジ君が得点王とは珍しいですね。笑 以前はMFをやってましたが今はFWですか?Japan Cupを振り返ってみていかがでしょう?

「ありがとうございます!今もMFやってますよ。狭いフィールドで行われる8対8では攻守の切り替えが重要だと思ったので早いカウンターの形で前線に飛び出すことを意識しました。いつもはチャンスを外すのですが今回はうまくいきましたね。自分にとってもまさかの得点王です、笑。」

■他の選手に比べてFCJ歴も長くなってきたかと思いますが、改めてFCJの魅力を教えて下さい。

「FCJではもう5年がたちましたね。この5年間で組織として大いに成長しましたし、フィールド上でも繋ぐパスサッカーが定着してきて今は思う存分にサッカーを楽しませていただいてます。なによりもチームの雰囲気が良く、みんながプラス思考に向いて活動しているのが今のFCJの魅力だと思います。あと毎週25-30名が集まって大ゲームが出来る環境って中々ないですよね。」

■最後に2016年のご自身とFCJの目標をお願いします。

「自身としてはこれを機に後期のコスモポリタンリーグでも得点に絡んでいけたらと思います。そしてFCJとしては今の良い雰囲気を元に引き続きみんながサッカーを楽しめる環境を作っていければと思います」
Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/233-d8385d0d