■試合結果:

Bチーム 4-2勝利 得点者:トシ、ジン、Orion、Dusan
Aチーム 3-3引き分け 得点者:徳元×2、自殺点

■総括:

初戦に引き続き1勝1分と完勝には届きませんでしたが、とにかくとても盛り上がった楽しい試合でした。

Bチームは守備も攻撃も全員サッカー・堅守速攻を体現できていました。守備をDFだけに任せるのでなく、中盤・FWのプレスが非常に効いており、相手陣内での守備がよく出来ていました。後半最後は小幡さんがSBに入ることになりましたが、持ち前の身体の強さできっちり役割を果たしてくれました。また、原さんのタイミング良い飛び出しにより、DFとキーパー間のスペースを突かれた相手パスに対しても、冷静に対応してくれました。
攻撃に関してもFWやSMFが長い距離を走って相手スペースを突いたのが得点につながっていました。そして4得点中2得点をDFであるトシと仁くんが取ったことも非常に意義のあることだと思います。

Aチームも同様に全員サッカーを実践し、特に0-2からの追い上げはとても誇れるものでした。ただこちらは守備・攻撃ともに改善点の見えた試合でもありました。
守備に関しては(2戦目、3戦目も同様ですが)、カウンターへの対処がどうしても一歩遅れる傾向があります。CBを余らせずに失点リスクをあえて取っていますが、そのリスクを最小限に食い止めるためにSBやボランチのポジション修正やカバーリングの意識が必要だと感じてます。なんとか1失点に抑えられるよう、改善していきましょう。
攻撃に関してはシュート数やセンタリングに対して飛び込む人数等、ゴールへの意識をもっと上げられると感じます。後半最後のゴールへの気迫をぜひ前半から見せていきましょう。

最後に、やはり参加人数の多さもこの結果に結びついたと思います。
数は力なり。今期は日曜に試合が入ることも多く、練習・試合とスケジュール調整が難しいと思いますが、半分とかでもいいのでこれからも積極的な参加を期待しています。

(洋一郎)

---

■敢闘賞投票:

Aチーム:
1位 とく
2位 大木
3位 はがくん

Bチーム:
1位タイ はにゅーさん、福ちゃん
3位タイ 原さん、Orion
Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/217-fb47c8d2