皆さん

土曜日はお疲れ様でした。
新ユニフォームデビュー戦、是が非でも勝ちたかったですが、惜しくも引き分けとなりました。
以下、コーチからの試合レポートと敢闘賞の発表です。

【Aチーム総括】1-1 引き分け (得点:大木、アシスト:徳元)
GK:ライル、DF:小杉、土居、羽生田、安藤、淀Cap、MF:鶴見、徳元、大木、FW:二宮、安西
サブ:石井、島野、原、常泉、赤澤
応援:モコ、セイジ

土曜日はお疲れ様でした。前の練習試合では大量得失点の大味な試合でしたが、今回は攻守共に引き締めて、拮抗した良い試合となりました。
サブのメンバーも含めて、皆がアップのときからしっかりと準備して、選手が交代しても集中力を切らすことなく90分間戦うことができたのは良かったと思います。
FCJの先制点はサイド攻撃から生まれました、何度も口をすっぱくして言いますが、一番有効な攻撃はサイドからです。これは最近の得点パターンにも現れています、ここ最近、中央からの攻撃で得点はおろかシュートまで行った記憶すらありませんからね。
逆に失点は中央でボールを奪われてからのものでした、これも繰り返し言っていることですが、自陣ではなるべく中央を避けてサイドでプレーすることを徹底しましょう。

今後の改善点としては、
1.味方選手に、フリー、TurnもしくはManOn、と声をかけてあげましょう。この一言だけでかなり助かります!
2.試合前のアップから緊張感を持たせる。これも影響します!これからもっと冷え込んでくるので皆さん体調管理に気をつけてください。

(文:ハニュー)

寒い中での試合でしたが開始10分早々に左サイドを徳元が個人技で突破からのセンターリングに大木のドンピシャボレーで先制!良いスタートをきったFCJでしたが、その後、寒さのせかボールを失う事が多くミスから簡単に失点をされてしまい、そこから両者互角の試合展開で最後までゴール出来ず同点のまま終了。いつものFCJであれば最後逆転をされるケースが多いが皆で良く踏ん張ったと思います。1ポイントゲット出来たことは良かったと思います。みんなで攻撃パターンを意識して次の段階へステップアップしていきましょう!

(文:にーにょ)

敢闘賞
1. 大木 誰よりも早くフィールドに来て、充分なウォームアップをしていました。そのかいあってのスーパーボレーでの待望の一得点。中盤でも体を張ってボールをキープ、守備もよくがんばった。この調子で得点量産を期待!
2. 土居 同点で終わったのは彼のおかげと言っても過言ではない。フィジカルの強い相手にタイトに付き、身体を張り、裏へ抜けたボールは絶妙な読みでカバーリングしていた。積極的に声も出し、素晴らしいパフォーマンス!残り3試合?思う存分闘って欲しい。
3. 小杉 球際の競り合いにことごとく勝ち、自らドリブルで勝負を仕掛け、右サイドの脅威となっていた。積極的な姿勢でチーム最多のシュートを放った。守備もしっかりとこなし、相手の挑発にも落ちついて対応。

以上!

FCJ運営委員



1457546_577268525679272_1205453547_n.jpg



---------------------------------------------------
FC Japan, Since 1992
2011/12 CSL Fair Play Award!
Official Website:http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/
Official Facebook:https://www.facebook.com/pages/FC-Japan/106551796084283
Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/193-6decca55