各位

お疲れ様でした。

先週末の総括&MVPです。

結果:
Aチーム:3-1勝ち
Bチーム:3-4負け

MVP
Bチーム:
1. 高田
2. 吉竹、東山、前川
3. 赤沢、安藤

Aチーム:
1. 安西(ダントツ10票)
2. 淀
3. こうじ、ライル、土居、カズ、森仁

相手プレーヤーが退場するなど勝つべき試合ではありましたが、Aチームは最後まで集中して勝ち点3ゲットと結果を出しました!Bチームも一点差まで追い上げましたが時間切れ、と惜しい試合でした。

チャンスをいかしていれば楽に勝てた試合でした。

チャンスが多かっただけに練習でのシュートの制度を意識しましょう。
基本はファーサイドにグラウンダーのシュートです。理由はキーパーにとってキャッチが難しいからです。はじく事を想定して最後まで詰めれば得点チャンスは増えます。

一度失敗しても2度、3度目で得点すれば良い事です。大事な事はボールを枠に蹴り自分たちで二度目三度目のチャンスを作るプレーをすること。相手ペナルティー周辺でのプライオリティーは1シュートを打つ。2ゴール。3キーパーのこぼれ球をゴール。4コーナーキック。5相手ゴールキック。6相手にボールを渡す。

良かった点はAB共に両サイドを起点としてボールを高い位置で持てた事。吉武、東山、安西、大木も裏に抜ける動きでスペースを作りそこへコウジや高田が入り込んでFCJのリズムで試合が出来ていました。

修正点はBチームに多かったのですが、点を取られそうな雰囲気の時間帯が何度かありました。理由は自陣でボールを相手にすぐあげてしまう事です。その繰り返しの時に失点が続きました。やはり悪い時間帯の時には自陣でプレーするのでは無く大きく蹴って押し上げる等して敵陣でプレーする様心がけましょう。無論ボールを大事にする事も忘れずに!

怪我をしているプレーヤはしっかりケアして下さい。
以前にも言いましたが水をしっかり飲んで下さい。試合の前日は特に心がけてみて下さい。


228408_482808725125253_1234226837_n.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/166-c3cb5062