各位

お疲れ様です。

先週末の総括&MVPです。
フォーメーションの変更が功を奏し、前回1-7で大敗を喫した昨季1部所属で、現在首位のマンハッタンキッカーズにもう少しで勝利、と言う所まで漕ぎ着ける見違える闘いA、B共に1点差の惜敗でした。ポイントはフォーメーションの変更ではなく、選手自身が何が問題で、何が通用するのか、「気づき」それを単なる文句の言い合いではなく、「具体的に改善策を出しあいながら話合い」、それに伴ったフォーメーション変更を施したから皆「納得」そして「共通理解」の下纏まり始めたのがこの好成績につながったのだと思います。
本当に自分たちで考え、話し合える良いチームになってきたと手応えを感じております。

■試合結果:
-----
【Aチーム:3-4】
GK:Lyle、DF:中村洋、日高、中村直、中村武、MF:土居、吉竹、鶴見、二宮、FW:山田、大木
サブ:高本、淀、小杉、高田、安西

今節の幹部が選ぶAチームのMVPは:
MVP
・安西(ほぼ満場一致。得意のドリブルから起死回生のシュートを決めるなど、厳しい局面で得点を決めれる部分はさすが。2つの得点は共にチームに勇気を与えた。)
・日高(的確な対処と体をはった守備で防波堤の如く決定的ピンチを未然に防ぐ。)
・鶴見(素晴らしい運動量は目を見張るものがあった。体を張って守備にも貢献していた。)

-----

【Bチーム:0-1】
GK:ライル、DF:安藤、茂古沼、羽生田、宮垣、MF:淀、高本、小杉、高田、FW:三好、安西
サブ:清水、常泉、小幡

今節の幹部が選ぶBチームのMVPは:
MVP:
・小杉(初選出!体を張ったプレーでボールを奪い、幾度となくチャンスを作り、チーム最多のシュート4本を放つ。よい動きで効果的に相手の起点をつぶす。)
・安藤(DFラインからきちんと繋ぎ、サイド攻撃の基点となっていた。後半センターバックに入った際も落ち着いてプレーしていた。)
・高本(持前のキレキレドリブルを武器に、サイドからチャンスを演出。守備もしっかりとこなしていた。)

*上記3名はAチームでの出場も増えますので、体調を整えておいて下さいね。

今後の予定ですが、今週末・来週末は試合がなく、次戦は再来週末の土曜(4/13)の夜となりました。

先日同様、18:00・20:00KOで、場所はRandalls #74です。

前回の対戦のScore Sheetも添付しましたので、参考までに目を通しておいて下さい。



Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/163-92d7bb03