各位

日曜日はお疲れ様でした。
日ごろの皆様の努力の甲斐もあり、ここまで大きな怪我もなくリーグ戦を戦い抜くことが出来ました。これでリーグ戦は来年の春までひとまず中断ということになりますが、後期の巻き返しに向けてより一層の精進を期待しております。

以下幹部が選ぶMVPと総括です。

■ 試合結果:
【Aチーム:1-7】
GK:原、DF:中村な、羽生田、カズ、MF:淀、幸島、伊藤、ダイゴ、金田、FW:二宮、コージ

今節の幹部が選ぶAチームのMVPは:
> 中村な(勝負に対する執念とチームを鼓舞するキャプテンシーは傑出しており皆が見習うべき存在、正にザ・キャプテン。彼の発言や振る舞いに、感動すらおぼえた。)

> 土居(途中出場ながら落ち着いたプレイで中盤を纏め、臆することなく次々とシュートを放つその姿勢はチームをポジティブに変えた。ゲームの流れ、雰囲気をプレーで変えられるポテンシャルの高さを見せる。)

> ダイゴ(中盤でボールをコンロトールしつつ、体を張ったディフェンスで相手にくらいつきチームに貢献していた。肩が外れたにも関わらず、すぐにフィールドに戻ってくる姿は今FCJにもっとも必要な闘志を感じた。)

Aチーム総括
現在のリーグ首位を相手に今まで以上に厳しい戦いとなりましたが、交代出場選手の活躍や、後期に向けての修正点がはっきりしたことなど収穫はありました。
プレーヤーの気持ちにまだムラがるように思えます。ボールを取られたら直ぐ取り返しに行く、てきとーにパスを出すのではなく狙いを持ってパスを出すなど基本的なことや、また先週のレポートで挙げた修正点、やってはいけないプレーを特に理解して皆が同じ意識でプレーするようにして下さい。口うるさく言う様ですが、やるべき事をやる!やるべき事をやらなプレーヤーはウィルスと一緒で他のプレーヤーまでもおかしくします。スキルのあるプレーヤーでも他に悪い影響を及ぼす選手は外して行くつもりでいます。Bチームがとても良い見本です。自分に溺れず一歩ずつ進化していきましょう。

【Bチーム:0-0】
GK:原、DF:茂古沼、ケンタ、せいじ、MF:土居、宇田、前川、安藤(カズ)、常泉、FW:古市(のり)、小幡

MVP
> 原(スーパーセーブ連発、何度もファインセーブをして、無失点に抑える、失点0に抑えたのは素晴らしかったです、スーパーセーブの連発で見事無失点!!今FCJで一番のっているのでは、90分集中して得点を許さず、今期初の完封。神セーブ連発、本日の無失点試合の主役)

> 土居(要所要所で相手をつぶしていた。今一番ノリノリプレーヤー、攻守に渡り頑張っていた、ボールが収まっていましたし、攻守で貢献されておりました、フィールドで一番スピードや勢いがあった。パスカットから攻撃への展開で何回もFCJカウンターのチャンスを作った。)

> ケンタ(落ち着いたプレーで良く守ってくれてました、惜しいフリーキック1本、攻守に渡り貢献してた、DFの大黒柱、ビルドアップ時の基点、攻守に活躍)

Bチーム総括
強敵相手に0-0、1ポイントゲット!と良く踏ん張った試合でした。試合内容はディフェンスラインを高く持ちキャプテン安藤を中心に良く意思統一が出来ていたと思います。

技術面で言うと、立ち上がりは落ち着いてパスも回り良かったのですが、雨が降り出してからボールが足元に収まらなくなった選手がほとんどでした。雨の日も練習はしてますし、試合を意識したパスやトラップというのを練習から心掛けることが必要と感じました。サイドMFから起点を作りたいですし、サイドは真ん中とは違って失敗してもスローインになる可能性は高いし、もっと積極的に前にボールを運ぶ(ドリブルする)とか相手の脅威になるようにチャレンジして欲しいです。

後半戦に向けてみんなでチームを良くして行きましょう。

FCJ幹部一同

Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/151-e1068960