皆さん先日はお疲れ様でした。
監督不在のためニーニョが総括を御届けします。
Aチーム初勝利後は美味しい酒を飲まして頂きました。ありがとうございました。

僕が重要と思っているのは技術や戦術では無くまずやるべき事をやる事です。取られたら取り返す。見方のミスをカバーする。声を掛け合う。これらが出来ている現状はすばらしく良いチームだと思います。監督&コーチ陣もシーズンをとおして少しずつ戦術を増やし成長できれば良い結果が必ず得れると信じています。出来る事からコツコツ皆でがんばりましょう!成長!成長!

毎週の試合は疲労が蓄積しますので健康管理に気をつけて下さい。
試合の前日から水を沢山飲み(おしっこ透明になるぐらい)黄色は脱水症状の印です(ビタミン剤接種時は別)。試合時にはアミノバイタルやFast Recoverのプロテインを飲むと足つりませんし回復が全然違います!特に高齢者におすすめ!

Ajinomoto-AminoVItal
Endurox R4

■ 試合結果:
【Bチーム:1-3】負け

今節のBチームのMVPは:
・安藤(満場一致でMVPです。走り続けて常にボールに絡み攻守に獅子奮迅の働きを見せる。自分でやるという気持ちを前面に出して得たPKを自ら決める。キャプテンとしてよくチームをまとめていた。)
・ハニュー(走力とフィジカルで相手を上回る。安定感がありカバーリングもよくこなしていた。
・赤澤(サイド攻撃の基点となっていた。AB両ゲームに合計150分の出場!お疲れ様でした。)

結果は残念ながら二連勝ならずでしたが決して悪い内容では有りませんでした。慣れないポジションで戸惑ったプレーヤーもいたと思います。しかしながら試合に取り組む姿勢はすばらしかったです。今年のBチームの良いところは昨シーズンに比べて全員試合に貢献している事。後半でも点を取れる事。サッカーの形が出来ているという事です。ミスが断然少ない事。後は少しずつ皆で修正しながら共通意識を強め勝ち星を増やしましょう。監督も帰ってきたらビックリすると思いますよ!

修正点:
マークの時、ボールばかり見ていてマークが甘く成っています。近くに居るのに、、、が失点に繋がっています。しっかり体をぶつけましょう。

少し工夫できるとすればボールを早く動かす事です。パスをもらってから頭を上げて見方を探す行動は的からすれば次の動きを推測しやすいものです。そうしているうちに相手がじわじわ詰めてきてボールが出せなくなる場面が多く見られました。高い位置のサイドでもう少し溜が出来れば得点が増えるでしょう。その為に自陣ではボールを早くサイドに預けましょう。リターンをもらう動きも忘れずに。

【Aチーム:2-0】初勝利!

今節のAチームのMVPは:
・LYLE(重要な場面でPKをストップし試合の流れを決定付ける。90分通して集中し、完璧なセービングと正確なボールフィードを見せる。今シーズン最高のプレーで自らの誕生日を祝う。Not only he made a big save from a penalty kick but also he performed his best this season throughout the game and made his birthday special)
・リョウスケ(チーム一番の運動量で右サイドを上下動し攻守に貢献した。見事なセンタリングで貴重な追加点をアシスト。)
・中村ナオ(DFラインをよくまとめて無失点試合を演出した。体を張った闘志溢れる守りは素晴らしい。後ろから声を出してチームを引っ張るなどゲームキャプテンの仕事を十分にこなす。)

Aチームは約1年ぶりの無失点と内容が伴った久しぶりの勝利に最高の気分でした。いつもは後半残り25分という勝負どころでやられていたのですが、それを耐えしのぎ、逆にカウンターから追加点を奪うという試合展開には文句のつけようがありません。
全員MVPです。特にディフェンスはすばらしい集中力でした。
中盤の運動量もすばらしかった。フォワードも休まずディフェンスして最高でした。
後半での得点も理想的な形でした。サイドハーフの高い位置でのあの形が一番得点しやすいパターンです。あのイメージを忘れずに増やして行きましょう。先週のBチームの勝利からFCJの勝ちパターンが出来つつ有ります。このまま貪欲に勝ちパターンを構築しましょう。

修正点:
もっとずる賢くなる事。心理戦を上手く利用すればもう少し楽に戦えます。
ポジション取り1-2mの違いで後々走る距離が変わります。
例えば自分がマークにしっかり着いている事をボールを持っている相手に見せつければそこにはボールは飛んできません。中途半端なポジション取りをすると相手はそこを狙ってボールを出してきます。するとあわてて追いかけなければなりません。精神的にもきついですね。
Secret

TrackBackURL
→http://fcjnewyork.blog138.fc2.com/tb.php/140-5c95b2bc