各位

お疲れ様でした。

カップ戦、有志15名の名乗りにも関わらず恥ずべきことに初戦完敗でした。アップが始まるまでは談笑したり、各々リラックスしてて良いと思います。ただ、アップ開始時からはもう少し自分自身も締めれば良かったな、と自責してます。天然芝への慣れ、と言う言い訳も聞こえますが、試合開始10分以内に失った
3点は試合に上手に入り切れて居なかったからだと思い、やはり試合に入る時にはしっかりとフォーカスしていないとイカンな、と。そしてそれはアップ時からだな、と。
その後の80分は、1-1の拮抗した良い内容で、皆頑張っていただけに悔やまれるし反省もしています。
それでは、以下に恒例の幹部が選ぶMVPと総括です。

■ 試合結果:
【1-4】得点:安西(PK)
GK:Lyle、DF:もこぬま(はにゅー)、たつや、ケンタ、MF:淀、金田、中村武(ダイゴ)、伊藤、赤沢(奥秋)、FW:二宮(古市)、安西(原)

修正点:メリハリ。アップ開始から、切り替えること。

この試合の幹部が選ぶAチームのMVPは:
> ダイゴ(外から冷静に試合を見て、中に入るなり、的確な指示で修正を図る。プレーでも積極的にボールに触り、流れを変えようという気持ちが見えた。)
> はにゅー(心身ともに良かった。強い相手にも負けず、イライラする流れの中でも微笑みをたたえきっちりと役割を果たす。)
> 赤沢(相手左MFへの献身的な守備をはじめ、攻守の切り替えと運動量が素晴らしかった。)

FCJ幹部一同
各位

Lyle! Will! See below!

お疲れ様でした。
現在2位のNYPD相手に惜敗をし、非常に残念でした。
色々とあると思うのですが、僕は皆が悔しそうにしていたことが良いことだな、と思いました。誰もへらへらしていなかった。また、2位相手にあそこまでやれたのは自信を持って良いと思います。
一点だけ勿体ないな、と思うのは最後までやる、取られたら追う、と言う点でしょうか。AもBも、ここの部分で最後に相手に競り負けてしまった気がします。これは高等技術ではなく、最低限のことなので、皆できるはずです。疲れたら交代を申し出て下さいね。また入れるので。90分フル出場が大事ではないと思ってます。

それでは、以下に恒例の幹部が選ぶMVPと総括です。

■ 試合結果:
【Aチーム:1-3】
GK:Lyle、DF:たくろう(MASA)、中村な、Will、MF:淀、金田、大木、伊藤、安西、FW:二宮、仁(セイジ)

修正点:
今節の幹部が選ぶAチームのMVPは:
MVP:
> Lyle(満場一致。独特の間合いで相手を幻惑し見事にPKをストップ、今シーズンこれで4本中3本のPKを止めています。その他1対1を数度止め失点を最小限に抑えるなど、試合を通して安定したセービングと正確なキックを見せる。。Unanimous agreement for MVP this week. Stopped the PK again with his unique pace. This is his 3rd stop out of 4 PKs this season. Not only penalties, but also saved the goal with other great stops. His kicks have improved as well and his stable performance throughout the match was great.)
> 金田(FCJの攻撃の演出家。ボールをキープしながら広い視野で効果的なパスを味方に配球。守備時もしつこく相手のキーマンに食らいついています。)
> ニーニョ、Will

【Bチーム:1-2】
GK:原、DF:茂古沼、羽生田、ケンタ、MF:中村た、安藤、前川、宇田(セイジ)、MASA(高木)、FW:小幡(のり+)、古市

MVP:
> ケンタ(満場一致。DFラインからボールを繋いで攻撃をビルドアップしようとする姿勢が素晴らしい。)
> はにゅー(安定した守備でした。前半は自己申告でノーミス。繋ごうとする意識が高かったです。(見習わないと))
> もこさん(クリアする場面と繋ぐ場面を明確に判断し、ハニュー、ケンタの両ストッパーのフォローアップも卒なくこなしておりました。)

*Aチームでの出場も増えますので、体調を整えておいて下さいね。

FCJ幹部一同
皆さん(English to follow)

先日お知らせさせて頂いた、FCJ秋の祭の内容が決まりまた。

日程:10月20日(土)
時間:11時半ー2時頃(練習の後)
場所:Vapiano (near Union Square)
113 University Place(between 12th St & 13th St)
New York, NY 10003
(212) 777-9477

http://www.yelp.com/biz/vapiano-new-york-2

では皆さん週末に!


Hi FCJ's
Following up on earlier email regarding FCJ Autumn Party. Details have been set so please make note and respond back to me by Thr with your intention and also how many family/friends you are bringing.

Date: 10/20 (Sat)
Time: 11:30am - 2pm (after practice)
Place: Vapiano (near Union Square)
113 University Place
(between 12th St & 13th St)
New York, NY 10003
(212) 777-9477
http://www.yelp.com/biz/vapiano-new-york-2

Looking forward to seeing you all there!
各位

Will, you're the man this week! See below!

■ 試合結果:
【Aチーム:4-2】
GK:Lyle、DF:たくろう、タツヤ、Will、MF:淀、金田、コージ、伊藤、幸島、FW:二宮、仁

にーにょより>2連勝!すばらしい。試合内容は相手に合わした感が有りました。簡単に2点先取して気が緩んだ様でした。失点してからは少し気合いが入りましたが先週に比べると以前物足りない感じでした。まだまだ得点出来たと思います。

元気なニューメンバーも入りました!力を合わせてがんばりましょう!

修正点:
奪った瞬間に直ぐに周りが動き出していれば簡単に一本で裏を取れます。ボールを奪ってからパスまでのスピードを上げましょう。
例:『あっウィルがボール奪う、と思ったので先に動き出しました。ウィルも奪った後、直ぐにパスしてくれたので簡単に点が取れました』チームメイトの行動やプレーを良く把握して予想して動く事もチームだからこそ出来るアドバンテージです。お互いのプレーも良く観察しましょう。

ココ最近は皆が一生懸命プレーしているのが目に見えているのでMVPを決めるのが難しくなって来たのが正直なところです。特に後半のディフェンスは集中力が高くありがたく思います。

今節の幹部が選ぶAチームのMVPは:
・MVP:
> Will(満場一致。守備時に単にクリアーで逃げるのでなく、ボールをちゃんと味方につないで攻撃の第一歩としていた。周りもよく見えており2アシストを記録。Unanimous agreement for MVP this week. Did not instantly/easily clear the ball away, but always made sure to connect and/or posses the ball. Great distribution and recorded 2 assists.)
> にーにょ(前半に得たチャンスを確実にゴールに結びつけ、その後の試合運びを有利にした。肉離れ寸前だけどよく踏ん張った。)
> タツヤ、伊藤、淀

【Bチーム:5-4】
GK:原、DF:茂古沼、羽生田、マサ、MF:安藤、赤沢、大木、三好、前川、FW:のり、古市
にーにょより>全員朝早いのにしっかりそろっていました!アミーゴとの練習試合でも勝利!勝ち癖を付けるには良い試合でした。

・MVP:
> 前川(左サイドで度々ボールを受け基点となっていた。)
> のり(絶妙?なポジショニングで追加点をゲット)
> Masa、大木

*Aチームでの出場も増えますので、体調を整えておいて下さいね。

FCJ幹部一同
皆さん先日はお疲れ様でした。
監督不在のためニーニョが総括を御届けします。
Aチーム初勝利後は美味しい酒を飲まして頂きました。ありがとうございました。

僕が重要と思っているのは技術や戦術では無くまずやるべき事をやる事です。取られたら取り返す。見方のミスをカバーする。声を掛け合う。これらが出来ている現状はすばらしく良いチームだと思います。監督&コーチ陣もシーズンをとおして少しずつ戦術を増やし成長できれば良い結果が必ず得れると信じています。出来る事からコツコツ皆でがんばりましょう!成長!成長!

毎週の試合は疲労が蓄積しますので健康管理に気をつけて下さい。
試合の前日から水を沢山飲み(おしっこ透明になるぐらい)黄色は脱水症状の印です(ビタミン剤接種時は別)。試合時にはアミノバイタルやFast Recoverのプロテインを飲むと足つりませんし回復が全然違います!特に高齢者におすすめ!

Ajinomoto-AminoVItal
Endurox R4

■ 試合結果:
【Bチーム:1-3】負け

今節のBチームのMVPは:
・安藤(満場一致でMVPです。走り続けて常にボールに絡み攻守に獅子奮迅の働きを見せる。自分でやるという気持ちを前面に出して得たPKを自ら決める。キャプテンとしてよくチームをまとめていた。)
・ハニュー(走力とフィジカルで相手を上回る。安定感がありカバーリングもよくこなしていた。
・赤澤(サイド攻撃の基点となっていた。AB両ゲームに合計150分の出場!お疲れ様でした。)

結果は残念ながら二連勝ならずでしたが決して悪い内容では有りませんでした。慣れないポジションで戸惑ったプレーヤーもいたと思います。しかしながら試合に取り組む姿勢はすばらしかったです。今年のBチームの良いところは昨シーズンに比べて全員試合に貢献している事。後半でも点を取れる事。サッカーの形が出来ているという事です。ミスが断然少ない事。後は少しずつ皆で修正しながら共通意識を強め勝ち星を増やしましょう。監督も帰ってきたらビックリすると思いますよ!

修正点:
マークの時、ボールばかり見ていてマークが甘く成っています。近くに居るのに、、、が失点に繋がっています。しっかり体をぶつけましょう。

少し工夫できるとすればボールを早く動かす事です。パスをもらってから頭を上げて見方を探す行動は的からすれば次の動きを推測しやすいものです。そうしているうちに相手がじわじわ詰めてきてボールが出せなくなる場面が多く見られました。高い位置のサイドでもう少し溜が出来れば得点が増えるでしょう。その為に自陣ではボールを早くサイドに預けましょう。リターンをもらう動きも忘れずに。

【Aチーム:2-0】初勝利!

今節のAチームのMVPは:
・LYLE(重要な場面でPKをストップし試合の流れを決定付ける。90分通して集中し、完璧なセービングと正確なボールフィードを見せる。今シーズン最高のプレーで自らの誕生日を祝う。Not only he made a big save from a penalty kick but also he performed his best this season throughout the game and made his birthday special)
・リョウスケ(チーム一番の運動量で右サイドを上下動し攻守に貢献した。見事なセンタリングで貴重な追加点をアシスト。)
・中村ナオ(DFラインをよくまとめて無失点試合を演出した。体を張った闘志溢れる守りは素晴らしい。後ろから声を出してチームを引っ張るなどゲームキャプテンの仕事を十分にこなす。)

Aチームは約1年ぶりの無失点と内容が伴った久しぶりの勝利に最高の気分でした。いつもは後半残り25分という勝負どころでやられていたのですが、それを耐えしのぎ、逆にカウンターから追加点を奪うという試合展開には文句のつけようがありません。
全員MVPです。特にディフェンスはすばらしい集中力でした。
中盤の運動量もすばらしかった。フォワードも休まずディフェンスして最高でした。
後半での得点も理想的な形でした。サイドハーフの高い位置でのあの形が一番得点しやすいパターンです。あのイメージを忘れずに増やして行きましょう。先週のBチームの勝利からFCJの勝ちパターンが出来つつ有ります。このまま貪欲に勝ちパターンを構築しましょう。

修正点:
もっとずる賢くなる事。心理戦を上手く利用すればもう少し楽に戦えます。
ポジション取り1-2mの違いで後々走る距離が変わります。
例えば自分がマークにしっかり着いている事をボールを持っている相手に見せつければそこにはボールは飛んできません。中途半端なポジション取りをすると相手はそこを狙ってボールを出してきます。するとあわてて追いかけなければなりません。精神的にもきついですね。