各位

お疲れ様でした。

カップ戦、有志15名の名乗りにも関わらず恥ずべきことに初戦完敗でした。アップが始まるまでは談笑したり、各々リラックスしてて良いと思います。ただ、アップ開始時からはもう少し自分自身も締めれば良かったな、と自責してます。天然芝への慣れ、と言う言い訳も聞こえますが、試合開始10分以内に失った
3点は試合に上手に入り切れて居なかったからだと思い、やはり試合に入る時にはしっかりとフォーカスしていないとイカンな、と。そしてそれはアップ時からだな、と。
その後の80分は、1-1の拮抗した良い内容で、皆頑張っていただけに悔やまれるし反省もしています。
それでは、以下に恒例の幹部が選ぶMVPと総括です。

■ 試合結果:
【1-4】得点:安西(PK)
GK:Lyle、DF:もこぬま(はにゅー)、たつや、ケンタ、MF:淀、金田、中村武(ダイゴ)、伊藤、赤沢(奥秋)、FW:二宮(古市)、安西(原)

修正点:メリハリ。アップ開始から、切り替えること。

この試合の幹部が選ぶAチームのMVPは:
> ダイゴ(外から冷静に試合を見て、中に入るなり、的確な指示で修正を図る。プレーでも積極的にボールに触り、流れを変えようという気持ちが見えた。)
> はにゅー(心身ともに良かった。強い相手にも負けず、イライラする流れの中でも微笑みをたたえきっちりと役割を果たす。)
> 赤沢(相手左MFへの献身的な守備をはじめ、攻守の切り替えと運動量が素晴らしかった。)

FCJ幹部一同