FCJの皆様

ついにこの日が来たかという感じですが、まだ帰国する実感がいまいち沸いてないのが現実です。
アメリカを離れてしばらく経たないと何が起こったのか実感しないのでしょうか。

私の7年間のNY生活は、FCJとその仲間達の存在なしでは語ることはできず、ここまでNY生活を楽しく、有意義にしてくれたFCJと皆様に本当に感謝しています。
11月に帰国が決まってからは、その感謝の気持ちと寂しさをかみしめながら、皆様と接して参りました。

サッカーを楽しみたいという共通点を持ちながら、年齢、バックグランドが全然違う人達が集まり、時には勝負に熱くこだわり、時には馬鹿をやり、NYならではのユニークなコミュニティーの中で、私自身も皆様との時間を心底楽しみながら且ついろんな人達から多くのことを学びました。

FCJはただの「飲み仲間の集団」でも勿論ないし、「ただ単にサッカー好きが集まった集団」とも少し違うと自分の中では思っています。これだけの様々な人々が集まると、皆が楽しいと思える時間を作るのはとても大変なことで、これまで少しでもFCJのことをよくしようと悩み、骨を折って頂いた方々、本当に感謝しております。そういった人達の積み重ねがないと、今日のFCJはないでしょうし、これからも「ただのサッカー好き集団」になってしまうかもしれないと思っています。
特に私が在籍していた間、FCJの監督(代表)勤めて頂き、影から日向からFCJを支えて引っ張ってくれた小幡さん、舘澤さんにはこの場を借りてSpecial Thanksです。
今後は、小幡さん、舘澤さんを越えるような、それくらいは私がやりまっせ、といういう位の気概を持った若者達(若くなくてもいいですが。)がFCJを引っ張ってくれることを期待しています。彼ら二人もそのような人物が現れるのを待ってるのではないでしょうか。(これは私の独断ですが。-笑)

NYは常に誰かがやってきては、誰かがいなくなるという、エキサイティングですが、同時に寂しい町だと思います。そんな中で偶然が重なって皆さんと出会いましたが、いつしか、「自分には最終的に仲間がいるんだ」という何かしらの力強い心の拠りどころを自分の中で感じることができたのは非常に大きかったです。もちろんこれからも。

FCJの歴史が脈々と続く中で、遠く離れてても、FCJの仲間がNYで楽しくやってるな、がんばってるな、と聞くのがまた、我々の励みになりますし、逆もまた然りかと思っています。是非皆さんで盛り上げて、FCJにいて楽しいな、気のおけない仲間とサッカーができて楽しいな思ってくれる仲間を一人でも多く作って頂くことを願っています。
これは別れではなく、Friendship・人間関係の新しいスタート切っただけだと思っていますので、次回一緒にサッカーをしたり、飲んだりできる機会を楽しみにしております。

長くなりましたが、今まで本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

vs.Kandia SC_06

薗田
2010.12.24 2010 FCJ クリパ
去る12月18日、2010年FCJクリスマスパーティがTime Hotelで開催されました。

今シーズンを振り返る様々な話題、監督や幹部からのスピーチ、恒例の出し物、そして初の試みオークションなど。

寒い中、またお忙しい中、多くの方々のご出席誠にありがとうございました。

どうか良いお年を!

FCJ Christmas Party_22
他の写真はコチラ


ドレスコードについて何件かご質問がございましたので改めて
ご連絡させていただきます。

毎年ご参加されているかたはご存知の通り、クリスマスパーティー
「お洒落もちょっと楽しんじゃいましょう♪」のスタンスで行いますので
今年もセミフォーマルということでお願い致します。

また、パーティーの間、バックグラウンドミュージックとして音楽を流したいと
考えておりますので、iPhone, iPodで音楽をお持ちの方、是非お持ち下さい。

よろしくお願い致します。

宴会係

クリパ詳細
クリパオークション企画

12/12/10 vs Ridgewood Romac(ルーマニア)との試合レポートです。
前期終了、大変お疲れ様でした。
皆様の協力の下、無事に前期試合を終える事ができました。有難うございます。
後期は4月より始まります。3ヵ月間、怪我の治療、体力つくりに励んでください。
毎週土曜日の練習は、年中無休で行います。奮ってご参加下さい。
また、サッカー好きな人を見つけたら、是非是非勧誘してください。経験、未経験は問いません。

小幡

162936_110686982337431_106551796084283_88393_3249626_n.jpg
他の写真はコチラ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<Bチーム 2-1>

豪雨強風を衝いて マッカランに先乗りしたFCJ20有余の益荒男振りに臆したか、遅着の色白ルーマニア軍監督の意気上がらず、戦わずして白旗を掲げる弱腰振りは リーグ史に100年の恥辱を残した。
小幡監督 武士の情けにて FCJ2点 Romac1点の帰着

こんどだけは これで許してやることにした
(文責 モコ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<Aチーム 2-0>

メンバー
GK:ライル、DF:マエカワ、ハニュウ、クサカ、アンドウ
MF:タカオ、セイジ、チヒロ、FW:シゲ、リョウ、ニーノ
交替:タテザワ、ヤマダ、ノリ、カズ

雨には強い...そう感じるのは僕だけでしょうか。

現時点、最下位から3番目で迎えた今週末の試合。
Ridgewoodは下から2番目でもあり、負けて絶対はいけない状況。

最初から相手は引き分け・カウンターで一点狙いの感じを漂わせていたが、いい感じでスタートしたFCJの攻撃はサイドからの崩し、スルーパス等バリエーション豊かに攻め続け、相手のDFにプレッシャーをかけ続けた。
何度もシュートチャンはあるが、決まらない、、。前半30分にはシゲからのセンタリングパスをリョウがピンポイントのシュートを最後にニーノが押し込んでリードを取ったと喜んでいたら、ビックリするオフサイド判定。 

前半は相手が審判と喧嘩しながら終わると思えば、FKを蹴ろうとしているチヒロが突然のイエロー。
唖然としたFCJはそのまま意味不明な感じでハーフタイムを迎えた。

後半開始は相手に押されている状況だったが、何とか相手の波をしのいだところ、FCJの時間が来た。
相手の疲れが見え始めると一緒にFCJの攻撃陣にスペースが出来て、トップのタカオを中心にボールが回され、鮮やかな攻撃が数々展開。チャンスは数え切れない程あったなか、やっとゴールネットを揺らしたのがリョウのジャンピングボレーだった。右サイドを駆け上がったシゲがセンタリングしたボールをタカオがうまくスルーし、リョウが飛び込んだ。
1-0で気を許せない中、守備はマン・ツゥ・マンで相手フォーワードを押さえ、ラスト5分には点を取ったリョウが今度アシスト。
右サイドからの低いセンタリングをタカオが決め、前期最後の試合は2-0で笛が鳴った。

試合内容としては攻撃はバリエーションがあり、機能していたが、守備はもう少しコミューニケーションをとり、ラインをはっきりするのが今後の課題と感じます。

しかし、前期最後の試合でようやく相手を「0 」で押える事が出来て、この二週間で大きくFCJは進歩したと実感しています。

メンバーが毎週末変わる中、2連勝出来た事一つの大きな理由は皆さんの頑張りと参加です。

最後の試合となったタカオにはFCJ2010年前期最終ゴールを決めたと言う記念を持って気をつけてお帰り下さい!

皆さん、前期本当にお疲れ様でした! 怪我されている方々はゆっくり、しっかり治してから復帰して下さい!

(文責 シゲ)
各位

クリスマスパーティ出欠のご連絡ありがとうございました。
30名の皆様ご参加予定です。

さて、早いもので来週に迫ったクリスマスパーティですが、今年はオークションを開催したいと思います。

ご自宅に眠っている宝物、まだ使えるけど不要なものなど何でもご持参ください。
落札されたらその金額はそのままあなたのもの!
皆様奮ってご参加下さい。

注意:
1、出品の際、開始価格と最低落札価格を設定できますので各自設定お願いします。
2、落札時の支払いは現金のみとし、その場でお支払いいただきます。
 (場合によってはパーソナルチェックも可。後払いはお受けできません。)
3、法令により売買が禁じられている商品、旦那様/奥様、彼氏/彼女の出品はご遠慮下さい。

何かご質問があれば、宴会係までお問い合わせ下さい。

では皆様、enjoy your bidding!

IMG_7636.jpg
去年のFCJクリスマスパーティの様子(ほかの写真はコチラ

最後に、このお知らせはFCJグループアドレス宛てに送信させていただいておりますので、不参加のご連絡をいただいている方にも届いてしまいますが、何卒ご容赦下さい。

宴会係